トラック電装品マニュアル 追補(小型・中型・大型)

・トラック電装関連部品の配置場所と主要配線図が分かる1冊!

《主な情報》
トラック電装品マニュアル(大型)と(小型&中型)のシリーズ続編版
既刊、上記2冊発刊以降の最新トラックデータのみ収録
(既刊本とは車種&内容重複は一切無し)      
収録モデルは、いすゞ・日野・三菱ふそうの3メーカー/合計17モデル
車両サイズ(2t・4t・10t)に関係無く、本書は全て1冊にまとめて収録
対象年式は、平成22年〜28年が主な年式。(車種により異なる)
収録モデルの車両画像付き。車両型式、フレームNoも解説で入庫車両との適合が図れる 
リレー&コントロールユニット&ヒューズブロックの電装ユニット配置場所を収録
主要配線図を各車両毎に収録
(電源系統・始動&充電・余熱・アイドリングストップ・エアコン・ヒーター・
PW&DR・電動キャブ・エキブレ・タコグラフ・ジャンクションブロック)
※車体側の架装関連配線図は未収録です。
マイナーチェンジ、一部改良等変更内容も全てカバー(変更内容は解説で案内)

◎収録モデル
・国産トラック17モデル/既刊発刊以降〜の車両が対象
(例)
・エルフ(2014.5型)/フォワード(2010型〜2014.5型)/ギガ(2015型〜2016型)
・キャンター(2010型〜2015型)/ファイター(2010型〜2014型)/スパーグレート(2012型〜2014型)
・レンジャー(平成22年7月〜)/プロフィア(2014型〜)

◎新刊トピックス
・トラック電装品マニュアルシリーズの続編(追補)です。
・電装パーツ取付時(ETC2.0、NAVI、ドラレコ等)を始め、電装パーツトラブル等に活用出来ます。
・各種配線図の取り回し、結線、端子形状、配線色や探索部品の形状や配置場所が正確に把握出来ます。

目次と本文の一部

・発行=公論出版
A4版 468ページ
平成 29年2月発刊
定価 7,800円

販売価格

7,800円(本体7,222円、税578円)

購入数  

定価   7,800円(本体7,222円、税578円)

型番   jk-170207

クイック購入

この商品を買った人はこんな商品も買ってます
自動車の修理業界向けの専門図書を紹介・販売するネット書店TEBRA(てぶら)へようこそ。