毒物劇物取扱者試験 問題&解説 令和2年版 関東編

【地域別・毒物劇物取扱者試験対策の解説付き問題集です!】
本書は、各都道府県が毎年1回実施している毒物劇物取扱者試験のうち、関東地方1都6県で実施された本試験内容を収録しています。
実際に出題された問題・解答に加え、弊社編集部で作成した解説も併せて収録しています。
内訳は、
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県…2年分(令和元年度、平成30年度)
群馬県、栃木県、茨城県…1年分(令和元年度)
の合計11回分です。

【問題の出題傾向を掴みやすい!】
毒物劇物取扱者試験は、都道府県ごとに実施日や問題、出題傾向などが異なります。
しかし、出題パターンとしてはおおよそ、
「毒物及び劇物に関する法規」
「基礎化学」
「実地(性質・貯蔵・取扱い方法等)」
の3つに分類することができます。
本書では、問題を解きながら受験する地域の出題傾向を掴むことができます。
また複数の地域の問題を解くことで、押さえなければならないポイントが自然と身につくので効率的な試験対策が可能です。

【充実した解説!】
本書の特徴といえば、もちろん「解説」部分です!
例えば「毒物及び劇物に関する法規」の問題であれば、出典となる法令を掲載しています。
「基礎化学」の問題であれば答えに至る途中計算式などを、「実地(性質・貯蔵・取扱い方法等)」であれば物質を見分けるキーワードなどを掲載しています。
単純な丸暗記ではなく疑問点を理解してから次に進むことができるので、より内容を覚えやすい仕組みになっています。
解説部分をもっと深く掘り下げたい…!という方向けには、別売り『毒物劇物取扱者 短期合格テキスト』を発刊しています。
こちらは本書の解説部分を更に詳しく掲載した内容になっていますので、化学初心者や初めて試験を受験する方にオススメです。

【もっと問題を解きたい! という方は…】
購入者限定特典として、全都道府県の過去問題&解答5年分を閲覧することができます。
※解説は付属していません。

発行日: 令和2年3月発行


サイズ/ページ数: A5/212

目次と本文

型番 jk_200218
定価 1,650円(本体1,500円、税150円)
販売価格 1,650円(本体1,500円、税150円)
購入数


おすすめ商品


クルマ屋を継いで良かった!

1,650円(本体1,500円、税150円)


工学流DIY読本

4,400円(本体4,000円、税400円)


電子整備のABC

1,650円(本体1,500円、税150円)


徹底図解 丸ごとぜんぶ調色

3,080円(本体2,800円、税280円)


Ranking

Calendar

2020年4月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
・受注は年中無休です。 ・発送は日曜祝日は休みです。 ・年次発行書籍など取り寄せ書籍は、土日祝日が入ると発送予定日がその分加算されます。

About the owner

井上勝彦

★当店の書籍は自動車修理関係技術者、自動車保険関係者、自動車管理者向けの専門書です。一般の方でもお求めになれますが、使い方などについてのご質問は、申し訳ありませんが、ご遠慮ください。 ★エコ推進の観点から、発送に際しては、使いまわしのダンボールや封筒を使用している場合がありますので、ご了承ください。 本屋のおやじになるぞ/鈑金塗装新聞1999年05月号

Top