クリーンディーゼルカー メンテナンスガイドブック
クリーンディーゼルカーのメンテナンス解説と整備情報がまるごと分かる1冊!

《主な情報》
DPF又は尿素SCR装置付き乗用車の予防整備手順(警告灯点滅・点灯時の対処方法)
DPF&尿素SCRの再生制御手順(強制再生と通常再生)     
DPF&尿素SCRのデータリセット(再生後の初期化リセット作業等)
制御部品(センサー、アクチュエーター、リレー、ヒューズ、ECU)の部品配置図
制御システムのシステム図解
ディーゼル系統ランプ点灯時の不具合要因検出
制御関連のDTC検出手順・コード一覧・消去方法
AdBlue補充手順
バッテリー交換時の初期化作業手順
エンジンオイル点検・交換・リセット・指定数値&油脂
フューエルフィルター水抜き作業の注意点
車両諸元(車両型式、搭載エンジン、生産時期)

◎収録モデル
・国産乗用車13モデル/現行&旧型
 (ポスト新長期排出ガス規制適合車)
・ハイエース&レジアスエース(H2)、ランクルプラド(J15)
・エクストレイル(T31)、キャラバン(E25)、NV350(E26)
・デリカD:5(CV1)、パジェロ(V88・V98)
・CX-3(DK5)、CX-5(KE2)、アクセラ(BML&BM2)、アテンザ(GJ2)、デミオ(DJ5)
※マイナーチェンジや一部改良も解説。(変更数値や作業内容等)

◎新刊トピックス
・クリーンディーゼル車発売から、早8年近くが経過しています。
各工場様、量販店様等にも車検整備・メンテナンス等で入庫車両が増加しております。
入庫に備え又は入庫時には本書活用で、正しい整備数値や作業情報が確認出来ます。
・メンテナンス作業では、DPF予防整備・エンジンオイル交換・バッテリー交換後初期化等が便利な情報です。
・整備作業では、再生制御・警告灯不具合検出・故障コード等が便利な情報です。
・参考として、国内販売されている「輸入車クリーンディーゼル搭載一覧」も収録。
・クリーンディーゼル車は、システムの複雑且つ高度化に伴い正しいメンテナンスと整備・点検を行わないと
車両不具合・故障が発生してしまいます。
本書で各車両の制御を理解し、正しい整備作業情報を把握しましょう! 
A4版
定価2,500円
〔平成28年12月発売〕
・発行=公論出版

目次と本文の一部

販売価格

3,801円(本体3,519円、税282円)

購入数  

定価   3,801円(本体3,519円、税282円)

型番   jk_161201

クイック購入

この商品を買った人はこんな商品も買ってます
自動車の修理業界向けの専門図書を紹介・販売するネット書店TEBRA(てぶら)へようこそ。