バッテリマイナス端子取り外し後の初期化設定マニュアル 平成25年版

バッテリのマイナス端子の取り外しは、あらゆる整備の第一歩。

バッテリのマイナス端子を取り外した後、初期化設定を実施しなければならないシステムがあり、それはメーカーや車種によって必要となるシステムは異なります。
本書は、車両に搭載された12Vバッテリ、ハイブリッド車及び電気自動車の補機バッテリ(以下、バッテリ)のマイナス端子 脱着後に必要となる《各種 初期化設定の作業方法を車種別にまとめたマニュアル》です。

(初期化設定が必要となる主なシステムの例)
・パワーウインドゥ
・パワースライドドア
・パワーバックドア
・スライディングルーフ(サンルーフ)
・バックガイドモニタ
・インテリジェントパーキングアシスト
・アイドルスピードコントロール/スロットルボデー
・サイドリフトアップシートなど…

●平成25年7月現在の国産乗用車で、現行車・先代車(一部 先々代車)の中から売れ筋の約160モデルを収録。
●初期化設定がないモデルの場合、目次に「初期化設定なし」と記載。
●バッテリがエンジンルームに配置されていない場合、どこにバッテリがあるのか、またマイナス端子を取り外すまでの附帯作業も収録。
●一部システムの初期化設定でメーカー診断機を使用しないとできないシステムに関しては、メーカー診断機使用時の手順を収録。
●参考データとして、輸入車のバッテリ配置図を収録。
スペック
価格(税込) 4,800 円
サイズ A5判 408ページ
発行年月 平成25年9月
掲載内容概要
掲載車種一覧
・平成24年9月刊
・発行=自動車公論社
型番 jk_1309
定価 4,800円(本体4,444円、税356円)
販売価格 4,800円(本体4,444円、税356円)
購入数


おすすめ商品


クルマ屋を継いで良かった!

1,620円(本体1,500円、税120円)


工学流DIY読本

4,320円(本体4,000円、税320円)


電子整備のABC

1,620円(本体1,500円、税120円)


徹底図解 丸ごとぜんぶ調色

3,024円(本体2,800円、税224円)


Ranking

Calendar

2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
・受注は年中無休です。 ・発送は日曜祝日は休みです。 ・年次発行書籍など取り寄せ書籍は、土日祝日が入ると発送予定日がその分加算されます。

About the owner

井上勝彦

★当店の書籍は自動車修理関係技術者、自動車保険関係者、自動車管理者向けの専門書です。一般の方でもお求めになれますが、使い方などについてのご質問は、申し訳ありませんが、ご遠慮ください。 ★エコ推進の観点から、発送に際しては、使いまわしのダンボールや封筒を使用している場合がありますので、ご了承ください。

Top