クルマをめぐる共感のマーケティング〜女力消費の時代vol.2

クルマをめぐる共感のマーケティング〜女力消費の時代vol.2 【コード 059962】

A5判 240ページ

女性の買う気を徹底解明!たどり着いた先には「共感」の大切さだった。

定価:¥1,300(税込)

2011年10月発売の「女力消費の時代」の第2弾。前作に引き続き、女性たちのココロに潜む気持ちや願いをひも解き、さらに今回は売り手側の研究も加え、多様な観点から考察。今販売側に求められているお客様とのコミュニケーションを通じての「共感し、共感される関係性」の構築が女性にクルマを売るうえで重要なことだと説き、これからのセールスコミュニケーションを考えるうえでの指南書となる。

第1章 だから女性はクルマが好き
01 女性と消費とクルマの関係
02 消費のコードが変わってきた
03 女性ならではのモノの捉え方
04 「かわいい」の文脈
05 だから女性はクルマが好き
第2章 女性はこうしてクルマを選ぶ
01 女性と販売店の関係
02 女性はこうしてクルマを選ぶ
03 多くのことを期待している女性
04 「心理的ギャップ」が生まれている
第3章 女性に選ばれるためのセールスコミュニケーション
01 満足と「心理的ギャップ」の関係
02 心理的ギャップの要因
03 コミュニケーションを推進するのは「共感力」
04 クルマの価値をどう伝えるのか
第4章 声にならない声を聴く
01 アプローチ方法
02 会話の気分が買う気を加速
03 会話を拒むわけ
04 不安なお姫様を救え
第5章 「共感力」でクルマを売る
01 収益は「関係」から生まれる
02 セールススタッフインタビューについて
03 女性のお客さまをどう捉えるのか
04 共感の方法
05 「顧客満足」から「顧客共感」へ

・発行=日刊自動車新聞社

※この書籍は絶版になりました。残は当店在庫3冊のみ。プレミアム価格になりました。
型番 nj-1301
定価 1,300円(本体1,204円、税96円)
販売価格 1,944円(本体1,800円、税144円)
購入数


おすすめ商品


クルマ屋を継いで良かった!

1,620円(本体1,500円、税120円)


工学流DIY読本

4,320円(本体4,000円、税320円)


電子整備のABC

1,620円(本体1,500円、税120円)


徹底図解 丸ごとぜんぶ調色

3,024円(本体2,800円、税224円)


Ranking

Calendar

2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
・受注は年中無休です。 ・発送は日曜祝日は休みです。 ・年次発行書籍など取り寄せ書籍は、土日祝日が入ると発送予定日がその分加算されます。

About the owner

井上勝彦

★当店の書籍は自動車修理関係技術者、自動車保険関係者、自動車管理者向けの専門書です。一般の方でもお求めになれますが、使い方などについてのご質問は、申し訳ありませんが、ご遠慮ください。 ★エコ推進の観点から、発送に際しては、使いまわしのダンボールや封筒を使用している場合がありますので、ご了承ください。

Top