整備戦略 2018年3月号


■特集1 やっぱり軽自動車販売
・整備需要の創出に欠かせない軽販売は人間力の育成がカギ―――ミック
・軽専門店の開設で新規集客に成功――――――――――――――石山
・車検やBP料金が高額な場合は個人リースを積極提案――――――アマギ
・完全分業制をはじめ、徹底した効率化で販売拡大―――――――サコダ車輌
・個人リースは終了時などの条件を丁寧に説明することが重要――自動車公正取引協議会


■特集2 外部応札でクルマを探そう
・中古車オークション外部応札システム一覧

■Front Face
アップルグループ本部 会長 野口勝久氏

■工場ルポ
〈ディーラー〉
・ネッツトヨタ奈良本社・南京終店(奈良県奈良市)

〈整備総合〉
・イコル(北海道小樽市)
・羽中田自動車工業ボディショップもど〜る!(山梨県甲府市)

〈電装整備〉
・関東電装サービス(東京都h江戸川区)

■ズームアップ
・第4回リサイクル・サミットで業界課題や展望を議論
・能登地域の整備工場連携モデルが4月に営業開始
・バンザイが業界初の新型門型洗車機の発表会を開催
・阿部商会が米国車販売を手がける新事業を開始
・第38回JAIA輸入車試乗会

■商品大研究
・京都機械工具(KTC)「アクティブバディ」シリーズ

■特別企画
・整備機械工具商社トップに聞く
・自動車産業の潮流をキャッチアップして迅速に対応する―――バンザイ 柳田昌宏社長
・保有ビジネスを確実にとらえるためのサポートを実施する――イヤサカ 斎藤智義社長
・整備機器の予防整備なども含めたサービスを幅広く展開―――安全自動車 中谷宗平社長
・アルティアブランドの再構築に向けた1年に――――――――アルティア 佐藤正幸社長
・東京オートサロン2018

■この人に聞く
・小山自動車 小山明氏・小山博久氏
・アクゾノーベル 統括セールスマネージャー 森茂雄氏

*発行:日刊自動車新聞社

※年間定期購読可能
型番 nj-201803
定価 1,008円(本体933円、税75円)
販売価格 1,008円(本体933円、税75円)
購入数


おすすめ商品


クルマ屋を継いで良かった!

1,620円(本体1,500円、税120円)


工学流DIY読本

4,320円(本体4,000円、税320円)


電子整備のABC

1,620円(本体1,500円、税120円)


徹底図解 丸ごとぜんぶ調色

3,024円(本体2,800円、税224円)


Ranking

Calendar

2018年8月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
・受注は年中無休です。 ・発送は日曜祝日は休みです。 ・年次発行書籍など取り寄せ書籍は、土日祝日が入ると発送予定日がその分加算されます。

About the owner

井上勝彦

★当店の書籍は自動車修理関係技術者、自動車保険関係者、自動車管理者向けの専門書です。一般の方でもお求めになれますが、使い方などについてのご質問は、申し訳ありませんが、ご遠慮ください。 ★エコ推進の観点から、発送に際しては、使いまわしのダンボールや封筒を使用している場合がありますので、ご了承ください。 本屋のおやじになるぞ/鈑金塗装新聞1999年05月号

Top