電子制御装置整備の基礎知識 

電子制御装置整備の基礎知識
先進安全装置の特徴やコネクティッドサービスなど次世代自動車に搭載する技術の基礎知識から、電子制御装置整備対象車種を中心とした先進安全技術と整備作業時の注意点、エイミング作業の実例までを網羅的に解説。

Part.1 次世代自動車の基礎知識
1-1 電子制御装置
1-2 コネクティッドカー
1-3 後付け式踏み間違い防止装置

Part.2 電子制御装置の基礎知識と修理作業
2-1 トヨタ自動車
2-2 本田技研工業
2-3 スズキ
2-4 ダイハツ工業
2-5 日産自動車
2-6 マツダ
2-7 SUBARU

2-8 三菱自動車工業

※代表車種を掲載。トヨタ自動車は電子制御装置整備対象車種と先進安全技術の特徴のみ。三菱自動車工業は参考車種のみ。

Part3 エイミング作業実例
3-1 トヨタ・カローラツーリング(E21#系)のミリメーターウェーブレーダーセンサーAssy調整作業、スバル・レヴォーグ(VM系)のステレオカメラ調整作業
3-2 ホンダ・N-BOX(JF3・4系)のミリ波レーダー調整作業
3-3 ダイハツ・ミライース(LA350系)のステレオカメラ調整作業/リヤソナー機能点検
3-4 日産リーフ(ZE1系)のアラウンドビューモニター(プロパイロットパーキング付き)のフロントカメラキャリブレーション作業/フロントカメラユニットエイミング調整
3-5 マツダCX-30(DM系)のフォワードセンシングカメラ静的エイミング/レーダーセンサー(フロント・フロントサイド)同時エイミング
3-6 メルセデス・ベンツA180(W177系・V177系)のマルチファンクション・カメラ(ステレオ)キャリブレーション作業/調整走行によるディストロニック構成部品(レーダーセンサー)の作動開始
3-7 日野プロフィア(FW1A系)の画像センサー及びミリ波レーダービーム調整作業

■サプライヤーインタビュー ボッシュが語る エイミングの世界

【巻末資料】
ASV問診票の使い方
ASV問診票
【A4変形判 フルカラー 120ページ】

型番 rt-2101
定価 3,520円(本体3,200円、税320円)
販売価格 3,520円(本体3,200円、税320円)
購入数


おすすめ商品


クルマ屋を継いで良かった!

1,650円(本体1,500円、税150円)


工学流DIY読本

4,400円(本体4,000円、税400円)


電子整備のABC

1,650円(本体1,500円、税150円)


徹底図解 丸ごとぜんぶ調色

3,080円(本体2,800円、税280円)


Ranking

Calendar

2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
・受注は年中無休です。 ・発送は日曜祝日は休みです。 ・年次発行書籍など取り寄せ書籍は、土日祝日が入ると発送予定日がその分加算されます。

About the owner

井上勝彦

★当店の書籍は自動車修理関係技術者、自動車保険関係者、自動車管理者向けの専門書です。一般の方でもお求めになれますが、使い方などについてのご質問は、申し訳ありませんが、ご遠慮ください。 ★エコ推進の観点から、発送に際しては、使いまわしのダンボールや封筒を使用している場合がありますので、ご了承ください。 本屋のおやじになるぞ/鈑金塗装新聞1999年05月号

Top